アメリカ大統領のシナリオ

アメリカ大統領はバイデン氏が勝利宣言をし、次期大統領はバイデン氏となりそうですが、トランプ氏は敗北を認めておらす、今後の大統領へのシナリオを予測しました。

トランプ氏は大統領選挙において不正があったと訴訟をおこしております。これにより大統領が決まるのが遅れる可能性があります。

そうしている間に、コロナウィルスが更に拡散し、バイデン陣営にも感染者がでてきます。ひょっとしたらバイデン氏も感染したらどうなる。

バイデン氏は77歳の高齢であり感染したら重症化する可能性が高い。また大統領にまだなっていない状況でトランプ陣営の様なアメリカでもっとも高度な医療を受けることが出来ないかもしれない。

トランプ氏が敗北宣言をしない状態で、バイデン氏がコロナウィルスに感染したら、政権をバイデン氏に移すことはしないかも。しかし敗北宣言をしたら政権をバイデン氏に移し、そしてバイデン氏がコロナウィルスに感染したら、副大統領が政権を受け継ぐことないなる。したがってトランプ氏は最後の最後まで敗北宣言をしないだろう。

まだまだ一波乱ありそうです。

しかし、選挙結果を認めないとは独裁政治の始まりですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。