労基署の臨検対応 その12

経営と法律の両立。法律だけ言っとって会社が潰れちゃうしょうがないですが、経営の事ばっかり考えて法令が全くクリアしなきゃ社会に存在できない。経営と法律の二つの両立が必要です。

人の気持ちも大事です。従業員の気持ち。法令違反だから直ちに揉めるわけではなく人の感情は頭に来たらもめだすから、法律そして人の気持ちと経営と法律そして人の気持ちとこの三つの両立こそがテーマである。

臨検監督の重点項目は?

各労働局ごとに毎年度策定される「地方労働行政運営方針」に基づき臨検の重点項目が決まる

〇〇年度の〇〇県の労働行政運営方針における「愛知労働局の最重点課題」

1 働き方改革に関する課題(ワークライフバランス)

2 非正規対策に関する課題(待遇改善)

3 障害者雇用対策に関する課題(雇用率アップ)

4 過重労働防止対策に関する課題

  数値目標
   平成〇〇年までに週60時間以上の雇用者割合5%
   平成〇〇年までにメンタルヘルス対策に取り組んでいる事業所割合80%

⇒労働時間に関する違反を最優先で指導強化。

 付随する賃金未払い(サービス残業)の指導も多

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。