同一労働同一賃金について その3

「同一労働同一賃金」への対応策の続きです。

説明義務について詳しく書きます。この説明義務というところを強調して上げたいのは努力義務なく説明する義務があるということで、例えば正社員には食事手当が出とるけどパートには食事手当が出てないと何故なんだという質問を受けたらそれに対して書面で回答する義務が起きるということです。これは非常に大きなポイントだと思います。

  • 説明すべき事項

   ・通常の労働者との間の待遇の相違の内容および理由

   ・均等均衡待遇、賃金および福利厚生等の決定にあたり考慮した事項など

                      ↓

       短時間・有期雇用労働者からの求めが合った場合に説明義務

  • 説明の例

   ・役職手当 有期雇用労働者は役職就任は予定されていないので、役割に対しての対価である役職手当は支給しない

   ・住宅手当 有期雇用労働者は転勤・異動等が予定されていないので、住宅費補助の主旨である住宅手当は支給しない(正社員も転勤が予定されていない場合、当説明は適用できない)

   ・通勤手当 有期雇用契約者は限定された通勤圏内からの採用、一方で通常の労働者の採用にあたっては、通勤距離に制限はない。従って、通勤交通費補助としての通勤手当の上限額に相違を設けている。

ここで「均等待遇」「均衡待遇」の均等待遇とは何かと言いますと、同じ働き方をしている場合、同じ仕事で同じ勤務時間だという場合、その場合は給与などの労働条件を同じにすることを意味します。

均衡待遇働き方が違う場合、その違いに応じてバランスを考えた処遇をすることをいます。

例えば5時間勤務である場合5/8というようになるのが均衡待遇です。

【均等待遇】

同じ働き方をしている場合、処遇(賃金などの労働条件)を同じにすることを意味します。

【均衡待遇】

働き方が違う場合、その違いに応じてバランスを考えた処遇を決定することを意味します。

情報統制による悪弊

ウクライナでの諜報活動を担当していた情報・治安機関の露連邦保安庁(FSB)の対外諜報(ちょうほう)部門第5局のトップらが自宅軟禁に置かれた可能性があるとのことです。

「第5局は指導者を怒らせるのを恐れ、プーチン大統領が聞きたいことだけを報告していた」

きっと「ウクライナは直ぐに降参する」と吹き込んだのでは。

ロシアは、誤った情報を拡散した者に罰則を科すとする法律の改正案に署名しました。

誤った情報かどうかの判定は政府が判定する。

今のロシアでは、反対意見を言っただけで、誤った情報として逮捕される。

ましてや政府の人がプーチンの不都合な情報をプーチンに報告したら直ちに立場が悪くなるので、プーチンにとって都合の良い情報しか流さない。

それでもってプーチンが誤った方向に行っても、賛成しかできない。

反対すれば静粛。

やはり自由な意見を言える場は重要である。色々な意見があってこそ自分を客観的に見ることができる。

今回のロシアのウクライナ侵攻はロシア内の閉鎖された情報の悪弊だと思う。

更に、ロシアがベラルーシを攻撃したと。それをウクライナが攻撃したと報道している。

ベラルーシがウクライナに侵攻しないので、ウクライナがベラルーシを攻撃したとなればベラルーシも参戦する作戦である。

無茶苦茶だ。こんな偽りの情報がまかり通るなら何でもありだ。

戦争というものはそういうものか。

ロシア事業の一時停止・撤退と没収

ロシア事業の一時停止・撤退300社…プーチン政権、外資企業の資産差し押さえ検討とのこと。

このニュースは資本主義の企業を本気にさせる。

企業はいつも生きるか死ぬかの戦いをしている。

ロシア事業の一時停止・撤退すると外資企業の資産差し押さえの可能性があると、直ちに企業は反応する。まず事業を縮小させる。事業を細々として続けロシア政府の差し押さえを避ける。

しかし、これからもいつ差し押さえされるかわからないので、事業は拡大せず、利益も出さず赤字にさせる。

そのなかで、資産の売却を進めるが、もうロシアの中ではルーブルでしか売買できない。ルーブルを得ても価値がないのでどうするか。ルーブルを使わ物々交換か。

西側の企業が無くなった後、そこに入ってくるのは中国。ロシアの企業では運営がうまくできない。やはり商売上手な中国。共産主義の企業が代わりに入ってきてロシアは真っ赤になっていく。

プーチンの意図した姿ではないが、共産主義に染まっていく。もうプーチンもいなくなっている。

ロシアに中国企業や中国人が多くなると、もう中国に対してロシアは何も言えなくなる。中国の属国になる。

遠くない将来だろう。

転職できました。

昨年10月に会社を辞めて、独立しようと思っておりました。

ちょうど「経験値活用型サポート人材確保事業」の募集もしているしいいタイミングだと。

しかし、妻がどうしても安定収入が無いと不安だ。どこかに務めてほしいと言われ転職活動しました。

転職サイトに登録しました。しかし50歳を超えると途端にオファーがなくなります。厳しい。

ハローワークへも行きました。ハローワークに出ている求人の待遇は転職サイトから比べるとかなり低い。

勤務地域を全国に広げ条件の良いものをピックアップし応募しました。

数社履歴書を出し、2社面接に行きました。1社は遠方の為、単身赴任となり居住の負担も入れると高額となる。もう1社は自宅から通えるが待遇が低いのでどうしようかと迷ったが、自宅から近いので本命で考えました。すると本社で勤務して欲しい要望があり、通えなくはないので了承しました。

その数日後、商工会からぜひ来てほしいと言われたがタイミングが既に先方に承諾の返事をしてしまった後なので諦めた。また商工会は半年後からの仕事になるので、それまで妻は待てないだろう。

こんな私でも条件は悪いが来てほしいと言ってくれるところがあるのだと感謝しました。

ということで昨年の11月の半ばから再びサラリーマンを始めました。

続けれるかどうか不安でしたが既に半年を過ぎました。立場も責任のあるポジションにつきましたが、課題は山積みです。いままでよくやってこれたなと思っています。

状況は時々報告いたしましす。

燃料電池車で砂漠に水を撒く

水素の燃料電池車が本格的に市場に出回ってきました。

そこで、提案があります。

水が不足している地域で、水素の燃料電池車を走らせば、水素と酸素が科学反応し水が出来て、その走った後に水が撒かられる。

水が不足している地域では非常にありがたいことになる。

たとえば、ゴビ砂漠、中東の辺り、デスバレーなどがあります。

元トヨタの社長の渡辺捷昭も言ってました。「車に乗れば乗るほど健康になるクルマを作る。」「走れば走るほど空気が綺麗になるクルマ。」と。

当時は、触媒による排気ガスを綺麗にして、さらに地域の空気も綺麗にすることだったかもしれないが、燃料電池車の登場で、それを更に大きく上回る効果が期待できます、

砂漠地帯に水をばら撒くことができれば、そこに生活地域が発生し社会および経済が変わります。

とても楽しみです。そやって発展していく世界を見たいです。

転職先探してます。

今の会社を9月末に退職することななりました。

さっそく転職先を探しております。しかし急なので次のところを決めずに退職となりました。

Yosheeの知識・経験を活用できる職場がありましたらご紹介ください。コメントに記入願います。

Yosheeの経験は

自動車部品の購買

生産管理(生産計画、在庫管理、トヨタ生産方式の導入)

プラスチック製造会社の工場長

タイ子会社の再建

WEB調達システムの開発

下請法遵守の推進

経営分析

人事(採用、給与計算、人事考課)

海外技能実習生の導入

経理(予算管理、資金管理、会計)

フォークリフト免許、小型船舶(2級)、第一種衛生管理者、アマチュア無線(初級) の資格保有

と幅広い経験をしております。

勤務地は、全国さらに全世界どこでも行きます。

こんなYosheeを活用できる企業様がございましたら、ぜひコメントへ書き込みください。

アピールポイント

アピールを見つけた

中小企業の中からTPSを導入する中小企業診断士

コンサルタントは外からあーすれば良いこーすれば良い。または何々が悪いとか上から目線で言ってくる。

またトヨタも仕入先に対し同様に言うが、トヨタと直接取引している仕入先は人財もしっかり確保され体制もできているからトヨタの言うことは理解できるし対応もできる。

しかし、その下の仕入先やトヨタと付き合いのない中小企業は、受け皿もなく対応できない。理解も十分にできない。トヨタ用語が通じない。意味が理解できない。たとえ分かったとしてもそれを実行できる人財がいない。体制ができていない。

トヨタ生産方式の何が良いのか理解できないし、世間が良いと言っているので導入しようとしても推進する人がいない。

ダメダメである。

中小企業にトヨタ生産方式を導入するには中から導入しないとものにならない。

その中小企業のレベルに合った内容で導入しないと、見かけだけの導入になり継続できず、自分たちのノウハウとして残らない。導入しようとしただけで時間・工数の無駄である。さらに、導入に失敗したとなりトラウマとなりトヨタ生産方式を否定し今後の成長が無くなってしまう。

最悪である。

私のアピールポイントは、中小企業の中からそのレベルにあったトヨタ生産方式を導入してきたことだ。

2社の中小企業に入社しトヨタ生産方式を導入した。2社とも生産場所より在庫保管場所のスペースが多く付加価値を生んでいないもったいない工場の使い方をしていた。

その点を訴え、工程内の在庫低減に取り組んだ。

退社する理由

昨年2018年6月17日に社長に退社すると伝え、とうとう今月5月31日に退社することになりました。

退社する理由は、色々あり下記に列記します。

  • 1)処遇(給与)が下がった。8年前に入社時より2割減っている。
  • 2)勤務場所が変更になり通勤時間が長くなった。(30分→2時間)
     処遇の見直しなし。
  • 3)社有車を通勤で使わせてもらっていたが、通勤での使用不可になった。
  • 4)役員から社員に降格されたが、責任は変わらず業務は増えた。
  • 5)役職定年が55歳で設定されており、55歳で更に給与が下がる可能性あり。
  • 6)自社の業績は利益を確保しているが、兄弟会社(資本関係はないが、社長は同じ)の大赤字をカバーしなければならない
  • 7)自社と兄弟会社含め借入金が多すぎる。
  • 8)今後の利益確保の見通しが見えない。

特に1)と8)の要因が大きいい。今給与が少なくなっても、皆で頑張って良くなる見通しがあれば今のところで頑張るが、見通しがない。残念だ。

見通しがない理由は、顧客ともめると、顧客をドンドン切り捨ててしまう。売り上げがないと何ともならないのに。切り捨てるのは顧客だけではなく取引先も見直しされる。特に兄弟会社の方はひどい。おかげで経常利益率マイナス20%が2年連続である。

2年連続の-20%は尋常ではない。それをカバーするため、今年大きな投資をするが、まともに立ち上がるとは思えない。さらに大けがするかも。

転職しました

独立するつもりでしたが転職しました。

独立の準備をしていましたが、並行で転職できるか昨年の末から転職活動をスタートしました。こんな年でニーズがあるだろうかとどうかと思い。

テレビでCMに出ているビズリーチに年末に登録してみた。

するとビックリ。1週間の内にオファーが来た。

しかし、年末調整で忙しく返事もできなく放置していた。

そして年末調整もひと段落したので年明け早々から本格的に転職活動を始めました。

年明け後も何件かオファーが来たので、3社のエージェントと簡易面談をしました。

何社が紹介を頂いたが、自分に合った会社を5社ほど選び応募をしてみました。

すると、4社から面接へのステップに進み2月には3社のトップ面接へ進むことなりました。

3社の内、A社はは自宅から通えるが、他の2社は単身赴任になる。ただし2社の方が給与は良い。

自宅から通えるA社にしました。仕事の内容も自分に合っていると判断しました。

A社は JACリクルーティング の紹介です。

引継ぎ状況 2019/5/31

2019/5/31時点の引継ぎ状況です。

とうとう今の会社は今日、5月31日が最後となります。

次の会社は6月1日から。6月1日は土曜日なので、出勤は6月3日(月)からとなります。

不安で一杯です。

さて問題の引継ぎ状況ですが、育休の女性が4月23日復職してきました。この方は元経理をやっていましたので、1年の間にやり方は変わっている所があっても飲み込みはとても早く大変助かっています。

引継ぎを実施した事項は、

PCA給与の操作、給与の算出、給与の訂正、給与明細の印刷、カレンダーの登録

外国人技能実習生のアパートの確認

雇用保険料率31年の適用

新入社員入社時のPCA給与の登録、社会保険加入の手続き、住民税の特別徴収の登録

社員退社時の PCA給与の登録、 社会保険退会の手続き、住民税の特別徴収の異動の登録、特退共の退会手続き、退職金の計算

ネットバンキングの総合振込、個別資金移動、支払先の登録、借入の操作、明細書の見方

小切手の起票、約束手形の取立申請

源泉徴収の算出と支払、地方税(住民税)の算出と支払

支払金額の算出、資金繰りの確認方法

仕分け:社会保険料の預かりと費用、出張費など

他にも多くを教えたが、まだ年末調整、決算など未経験なことが多く今後が心配だが、残った人が乗り終えるしかない。

一応マニュアルはあるが。

引継ぎ状況 2019/04/10

2019/4/10時点の引継ぎ状況です。

2月上旬に社長へ「次の所が決まったので、男のスタッフを私の後任として誰か人選して欲しい。」とお願いした。

社長は1日考えて「今の女子と育休から復職する事務員のみで対応する。」と翌日回答された。

唖然である。今の事務員は

  1. 経験1年のメンタルなリスクのある女子
  2. 経験1年のパート女子
  3. 他部署と兼任の女子
  4. 育休から5月上に復職する女子

この構成員で、責任を持たせた月次損益、支払い決済、資金管理、給与計算、入退社管理、技能実習生(男)の管理などを遂行するのは不可能なのに。

私では説得できないので、専務や会計事務所からも説得してもらった結果、技術しか経験ない男子スタッフH氏を3月上に後任者に人選してもらった。但しその男子スタッフはブルガダ(Burugada)症候群であり、過度な負担はできない。

しかし、3月は技術のほうの引継ぎもあったので3月はほとんど引継ぎはできず実質4月から会計、労務の引継ぎはスタートした。

H氏は技術のことしか経験が無く、会計および労務については全くの素人なので、まずは貸方/借方から説明を始めた。

私は、6月1日から次が決まっているので、教えれるのは5月末までである。4月5月の2回しか月次を教えれない。その後はH氏を教える人は誰もいなくなる。

後ろ盾としては、会計事務所や社会保険事務所があるが、資金ショートなどは自社管理となる。H氏も持病を持っており、とても心配だ。

プチパワハラ

以前在職していた会社のプチパワハラのメモが引き出しの奥から出てきたので紹介します。

上司Aさんから

〇企画の政さんからいらんと言われたから、我が部で引き取ることになった。

〇中国で総経理をしたyosheeの兄貴と変わってくれ。×2回

〇yosheeの使い道がない。

〇QCの事例発表会で偉そうにコメントしているが、自分もできていない。

〇うまく業務を遂行していても報告がないのは背任罪だ。

〇業務の進め方の新たな提案するということは、暇になったのか!

〇資料作りにおいて、yosheeは何も考えなくてよいから言われたとおりにやって!

〇元上司だった石社長にいってyosheeをクビにしてもらう。

〇うだつがあがらないからあげてやるか!

〇新人女子の坂ちゃんしゃべってもらいyosheeは資料作成と分担するか!

〇大専務から「yosheeはバカだなー」と言われているだろ!
と大専務をダシに使っている。×複数回

と大きな声ではなく小声で毎回1時間ほど立たされ昔し言われてた時は聞き流していたが、今振り返ってみると酷いことを言われてたと思う。

今の会社でこんなことを言ったら、直ちに大問題になりそう。

引継ぎ状況 2018/8/25

2018/8/25時点の引継ぎ状況です。

自部署の2.5人の経験は私は上司として総務に1.5年の経験があるが実務の経験がなかったので実際の作業内容を理解していなかった。

専任の事務員は製造部門から異動してきてまだ3ケ月。兼任の2名も経理、人事の経験なしで他部門から異動してきて3ケ月。

パートは少し経験ありだがパートとしての経験。そんな構成員を経験のない自分が指導している。

まだこれから年末に向け未経験の業務があるなか自分なりに色々調べ指導しなければならない状況だ。

いままで、先輩や上司に叱られながら仕事をしてきて”なにくそ”と思っていたが、こんなに上司が必要だと思ったことはなかった。上司がいるとはとても安心できると新入社員のとき以来とても実感している。

異動してきて3ケ月間彼女たちに仕事をドンドン委譲してきた。

現状の仕事をしっかりとやり遂げれていない状況でドンドン委譲してきて不安でした。

しかし、先日外部の機関へ業務のプロセスの説明を事務員に突発で説明させたところ、理解して事務員が説明した。良かったと実感した。親が心配する以上にいつの間にか彼女らは成長している。

外部に迷惑をかけない内容なら失敗しても、どんどんやらせるべきだと改めて思いました。

専任の事務員は近々引っ越しをするようで引っ越し後の勤務先の仕事の範囲をイメージして業務の委譲を受けている。それ以外は自分がやるのかと反応している。兼任の事務員は私から指示があった作業をこなすスタイルで機能を受け持つスタイルではない。

 

アフィリエイト等の広告です↓↓↓。

引継ぎ状況 2018/7/31

2018/7/31時点の引継ぎ状況です。

自部署は私含め専任のOLが一人と他部署兼任のOLが2人とパート1人。合わせると3.5人の構成部員です。

社長から見た視線では更に育休中の1名と遠方の工場に事務員OLがいるので合わせると5.5人の構成員として認識されています。

人員については会社ごとに仕事の内容(範囲)が異なるので当人員で足りるか足らないかは他の人からの判定は出来ないですが、単にこなすだけなら兼任の人がきちんと協力してくれれば足りると思います。

社長から、「今の構成部員で私の仕事を引き継ぐように。」と言われました。

まだ部員には私が退職するとは伝えておらず、
「私が管理者なのに実務の作業に追われ管理者の業務ができないので、実務の作業を自部署及び他の部署も含め分散する。」
と伝え皆に協力をしてもらっています。(部員は事態の深刻さを認識できていない状況です。)

私の業務に内容は以下の内容であり

1)仕入先などへの支払処理(ネットバンキング)
2)給与の計算と支払処理(ネットバンキング)
3)源泉及び​地方税(電子納税)の納付
4)社員の採用と退職の手続き
5)外国人技能実習生の手続きおよび生活指導
6)月次損益の算出
7)入金・手形および売掛金残高の管理
8)現金の管理
9)庶務業務多数

とてもOLでは役割と責任が重すぎ、今在籍のOLに引継ぎすることは困難だと思い、この先も会社を背負っていく男性を引継ぎ者に設定して欲しいとお願いしましたが却下されました。

一つ目の支払処理関係の業務は預金残高の管理も含んでおり銀行さんからの借入返済もあり、腰掛スタイルのOLには無理だ。

社長には現状が理解されてない、できないと再度確認した。無理だ。。。。

この現状の認識ができないのが、今の会社の状況となった要因だ。

アフィリエイトの広告です。↓↓↓

恋活・婚活サイト【パートナーズ】

昨日、社長に退職の意思を伝えました。

昨日、残業になった時間に

社長に退職の意思を伝えました。

突然のことで戸惑ったようで、詳細は後日聞くとのことでその場は終わりました。

次の日の朝一で上司に社長に退職したいと話したことを伝えました。

上司も困ったようでした。
上司には1ケ月ほど前に仕事を続けるのはムリだと前振りをしましたが、
襟を正して意思を伝えたので戸惑ったようです。

楽天カードに私も新規入会しました。

引継ぎに時間がかかるので、引継ぎの段取りをしたいと伝えたが、人員もいないので社長と相談するとのことでとりあえずは保留となりました。

引継ぎ業務は下記のようにとても重要な業務だと思っております。
1)仕入先などへの支払処理(ネットバンキング)
2)給与の計算と支払処理(ネットバンキング)
3)源泉及び​地方税(電子納税)​の納付
4)社員の採用と退職の手続き
5)​外国人技能実習生​の手続きおよび生活指導
6)月次損益の算出
7)入金・手形および売掛金残高の管理
8)現金の管理
9)庶務業務多数

今の在籍の人でとてもこれらをできると思えない。

こちらに勤めて8年目となりました。1社目は大企業なので代わりはいくらでもいましたが、今の会社は中小企業なので代わりはおらず、引継ぎできず困ります。

当然その状況は私も理解しているので、退職までは数ケ月後とし、それまでに引継ぎをすることにしました。

後日社長からは引き留めの話もありました。
一応必要とされていることで安心しましたが、今後の展望が見られないので退社に向け段取りを進めます。

一度退社と意思を決めると、全く仕事に身が入らなくなってしまい、仕事が進まなく周りに申し訳けなくなります。

私が辞めるとなると、他の人も次々と退社となりそうで心配です。

海外専用のプリベイトカードは↓↓↓参照。
マネパカード

中小企業診断士が脱サラして、また戻った例は?

サラリーマンが起業のため脱サラし、その起業がうまくいかず、またどこかの企業に勤めサラリーマンをすることはよくある話として耳にしますが、

企業内​中小企業診断士​​の方が脱サラし独立して、またサラリーマンに戻った話は聞いたことがない。

企業内​中小企業診断士​​の方が脱サラ

もともと​​中小企業診断士​​の母数が少ないので情報不足かもしれないが・・・。
しかし、私の周りの診断士の方をみても独立後、再びサラリーマンに戻った話は聞かない。

楽天のカードを取得しました。特典があります。

なんとか、食べていけるということか。
ただし、定年後に独立した方はそのままフェードアウトの方は多くいそうです。

中小企業診断士​​のコンサルタントで起業した場合は準備資金は多くかからないので、失敗しても軌道修正しやすく独立を継続できるのだと思う。

中小企業診断士の年収をリサーチしてみた​​​
中小企業診断士の平均年収は700万円~800万円程度だと言われています。
ただし、企業内診断士も含んでおり、独立した場合に限定していない情報です。

・・・独立した場合、信じられない。

独立した診断士の年収は次の分布のようです。​​志師塾​より。
・1/3が1,000万円/年超え
・1/3が500~1,000万円/年
・1/3が500万円/年以下
※私は500万円/年以下の更に底辺になりそうだ。

また、中小企業診断士の​​​報酬​​​​​​について参考例がある。
クライアントがつけばの話だが。​

​​一般社団法人中小企業診断協会​による平成28年度中小企業診断士の活用成功事例​が公開されており広報活動が功を奏して、​中小企業診断士​​の活躍の場があるのかもしれないが、やはり本人の努力と実力が最も意味があると思う。

楽天のプロバイダーは安いです。

航空券買うなら↓↓↓参考です。
そらのる

「じんざい」の評価の誤り。

前回のブログで4つのタイプの「​じんざい​」を以下のように説明しましたが、

人財、人材、人在、人罪(じんざい)

人財・・・実績もあり、成長が期待できる人。企業的に欲しがら​れる人。
人材・・・実績はないけど成長が期待できる人。普通の人。
人在・・・実績はあるけど、それ以上の成長が見込めない人。

人罪・・・実績もないし、成長も期待できない人。企業的にはお荷物。

もう少し私なりに表現すると

人財・・・みんなの見本となり、会社の成長に貢献しており、会社を引っ張っていっている人。
人材・・・給与相当プラスαの仕事をしている人。
人在・・・最低限の仕事しかしない人。いなくなっても代わりはいる。

人罪・・・給与ドロボー。さらに会社の足を引っ張る人。

でありますが、この評価は企業側がしており、この評価がとても難しく誤りやすいです。その代表的な例では、ノーベル化学賞​を受賞した​田中耕一​​さん。

田中さんは​株式会社島津製作所​に勤めていてとても素晴らしい発見と開発をしてましたが、企業内では高い評価は得られず主任クラスでした。しかし外部からノーベル化学賞​を認められました。これは明らかに企業内の評価と外部との評価がアンマッチでした。

企業内で求められる人財と、外部の評価が異なった例です。
企業内の技術者の評価においてコミュニケーション能力が評価のポイントが高いことが多いです。​田中耕一​​さんはコミュニケーションは苦手なようで、評価が高くなかったようです。

しかし、外部のノーベル化学賞​で認められた途端に、株式会社島津製作所​は田中さんの評価を上げ部長待遇とした。ここで初めて企業内の評価が違っていたと認め、いまさらながら評価を見直しした。

これはここだけの話ではなく他でも多々あります。
田中さんは​研究技術者としてはとても優秀な方ですが、管理職としては不向きのようでした。
人を管理する管理職は、会議などのプレゼンテーションを含め上司へ理解させるコミュニケーションおよび部下の統率するコミュニケーションは重要であり、個人の研究の成果以上に重要視される錯覚に陥りやすいです。

では、田中さんはノーベル化学賞​を受賞するまでは4つの​じんざい​のタイプのどれかと。株式会社島津製作所​の中では「人在」の評価だったとみられます。
そしてノーベル化学賞​を受賞後は「人財」と大きく評価を見直しました。
今までは、いなくなっても問題ないとして扱ってのが突然、会社としていなくなっては困る、必要な人に変わったことになります。

このように企業内だけでは正しく評価できず、外部からの評価、またはいなくなってから改めて評価されることがあります。

そこで私はいなくなってどうだったのか・・・・?

楽天カードは新規入会すると5,000円分のポイントが付きます。
どこでもつながりやすいです。↓↓↓
NEXTmobile

外から必要とされる人財になれ!

最初に勤めていた会社の経営者から、​

​外から必要とされる人財になれ!​

​​​​​​​​と言われていました。
会社の看板をしょって活躍するのではなく、看板をなくしても必要とされる力をつけろと言われていたと理解しております。

最初に勤めていた会社は自動車部品会社で私が入社した当時は中堅企業でいたが現在は大企業になってます。

その会社はとても立派な優良企業です。私が入社した当時は知名度もなく誰でも入れましたが、最近はとても知名度があがり、偏差値のとても高い大学からしか入社できない状況です。

私もその会社で一生懸命仕事をし、いい仕事をしてきたつもりです。

ある日、突然自部署の電話に外部から電話がありました。
「ある自動車メーカーの調達部が調達の立て直しをしたいので来てほしい。」
とのことでした。転職サイトにエントリーもしていなく新手の詐欺かと思い慎重に下調べをして本当に引き抜きに来たと確信しました。とても魅力的な話でしたが、現在の給与レベルとのことでリスクもあり破談となりました。

それから5年ほどたち、また突然自部署の固定電話に外部から電話がありました。
今度は「ある中小企業が工場長を探している。」とのことでした。
待遇は今より少しアップとのことですが、それ以上に中小企業の成長の役に立てる魅力を感じました。それが今の勤務先の企業です。

前回と今回のエージェントは異なり、当時なぜ私を選んだのかとそれぞれのエージェントに聞きました。すると同じように
「当社の情報網です。周りからの評価も調べた上で最も良い人選をしております。」
本当かどうかもわからないですが
”一生懸命に仕事をして良い仕事をすれば見てくれる人がいるのだ。”
と思いました。

これこそ「外から必要とされる人財になれ!」と思い、勤務先の上司に退職の意思を伝えたところ、引き留めの助言をいただきました。
しかし、その助言の内容は、
「転職先の企業は当てにならない。いつポイとされるかわからない。
次の昇給の時には配慮する。」
と心配してくれましたが、”当社に必要”とは言ってくれなかったので、転職を決意し今の会社に転職しました。

じんざい​​」は4つのタイプがあります。

人財・・・実績もあり、成長が期待できる人。企業的に欲しがられる人。
人材・・・実績はないけど成長が期待できる人。普通の人。
人在・・・実績はあるけど、それ以上の成長が見込めない人。

人罪・・・実績もないし、成長も期待できない人。企業的にはお荷物。

この中で人財が最も必要な人ですが、その比率は1割、多くても2割ぐらいです。

​私はこの”人財”ではなかったと​認識し去りました。

↓↓↓参考となる広告です。

参考になるTVドラマがあります。↓↓↓

独立した中小企業診断士の方はやっていける自信があったのか?

独立した先輩方にお伺いしたい。

企業内診断士の方が独立してやっていける自信があって独立したのか?

企業内診断士の独立

企業に普通に勤務し働いていたら安定した生活できるだけの収入は得ら
れますが、独立すると、収入の予想ができず、さらにどうやって収入得
るのか見当もつかないです。

ひょっとしたら収入ゼロになるのではと思うのでは。

私は愛知県の​中小企業診断士協会​に加入しており、協会からの案内を見て
多少の単発仕事はありそうですがとても生活できる収入は得られそうにない。

しかしながら、独立した診断士の方はなぜ独立に踏み切ったのか?

人それぞれに根拠があり独立したと思いますが、その根拠の例を共有できれば。
例えば、
例1)今勤務している会社の業績が悪く続きそうにないので独立する
例2)サラリーの給与が低すぎるので独立する
例3)転勤や職場の異動や変化があり独立する
例4)職場の環境(パワハラ)など劣悪なので独立する
例5)自分の力を試したい為に独立する
など他にも理由があり、またもっと具体的に背景が個別であるかと思います。

しかしながら、その独立前に描いていた根拠の通りにならなったこともあるか
と思います。

診断士の参考書籍です。↓↓↓

良縁を探すなら↓↓↓を参考。

yosheeの魅力は何?商品価値は何?

さて会社を辞めると宣言したが、今後どうやって食べていくの具体​的な​プランがなく不安で一杯です​。

​魅力は何?商品価値は何?


​​​​​​​​まず自分はお金を得る魅力があるか。私にお金を払うのか。私にはお金を払う商品価値があるのか?と思うと自信が全くなくどうすれば良いのか悩んでます。
それにはまず自分の経験から、何ができるか具体的に明文化して整理することで商品価値としてクリアにできると思い以下まとめました。

​​​1)中小企業へのトヨタ生産方式の導入​​​​​​​​​
2)財務分析と経営管理​​​
3)中小企業に適した各補助金の活用​​​
4)​外国人技能実習制度の導入と活用​​​​
​5)調達業務の改善およびWeb調達の開発​​​
6)経営方針の策定と方針管理​​​
​7)タイ進出の支援​​​
8)採用活動の支援​​​
9)下請法を遵守した調達活動の推進

​それぞれの項目とも内容がとても深いので、私が経験した具体的内容を今後ブログに残していこうと思います​​​​​​​​​​。

楽天のカードを作りました。特典が多くあります。

参考となる書籍です。↓↓↓