なるほど・ザ・QC

なるほど・ザ・QC

1、QC七つ道具

2、新QC七つ道具

3、QC的問題解決法

4、問題解決の進め方と事例

5、QCサークル活動の基本

6、QCサークル活動の運営

7、QCサークル活動の活性化

二宮金次郎とQC的問題解決法

手順1テーマの選定
・問題点をつかむ
・テーマを決める

・生活が苦しい、年貢が払えない
・村を豊にする

手順2現状の把握と目標の設定
現状の把握
 ・事実を集める
 ・攻撃対象をを決める
目標の設定
 ・目標(目標値と期限)を決める

現状の把握
 ・過去10年間の米の出来高を調べる
 ・耕作地の面積及び住人の数・質を調べる
目標の設定
 ・目標(年貢)を決める

手順3活動の計画
・実施事項を決める
・日程/役割分担などを決める

・未開墾地を増やす
・河をつくる ・人を集める

手順4要因の解析
・特性値の現状を調べる
・要因をあげる
・要因を解析する
・対策項目を決める

・出来高と場所を分析する
・人の数と質(働き者と怠け者)を分ける
・要因を解析する
・対策項目を決める

手順5対策の検討と実施
対策の検討
・対策のアイデアを出す
・対策の具現化を検討する
対策の実施

対策の検討
・未開墾地の優遇制度
・貸し出し制度(道具)

手順6効果の確認
・対策結果の確認をする
・目標値と比較する・成果をつかむ

・米の出来高を把握する
・個人別・エリア別の集約

手順7標準化と管理の定着
標準化
・標準を制定・改訂する
・管理の方法を決める
管理の定着・・・教育をする。維持の確認をする

標準化
・年貢の見直し
・優遇制度の見直し
管理の定着・出来高をあげる方法を教える

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。