TPS段取り時間短縮のステップ4/4

引き続き、トヨタ生産方式(TPS)の段取り時間短縮のステップ別にか書きます。

ステップ4・・・外段取り時間の短縮

①4S(整理・整頓・清潔・清掃)の徹底

探すというムダな動作が発生するので、4Sを徹底しなければいけない

②運搬の工夫

よく使う物を近くに置いておく

ステップ5・・・段取り作業の標準化(要領書の作成)

①作業手順

作業の順番を要素作業単位で記入

②作業の急所を明示

作業の正否・安全・やり易くのポイントを記入

③物の置き場表示

置き場の表示は見やすく・置き易いようにする

段取り時間の目標ステップ

ステップ1・・・シングル段取り化(10分未満)

ステップ2・・・ワンタッチ段取り・ワンショット段取り化
(タクトタイム内)  (機械が1回打つ間)

ステップ3・・・無段取り化

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。