品質宣教師活動の進め方

品質宣教師活動の進め方を6つのステップに分けて書きます。

Step1.4S

実施及びチェック項目

・ステップ”0”の躾から、整理、整頓、清掃、清潔
・チェックの仕方は「これ何だ?」
・3定(定品、定置、定量)
・持ち込みは最小限(単位:工場、課、職場)
・先入れ先出し
・工具のチョイ置きはアラーム

Step2.正しい作業

実施及びチェック項目
・ツールを与えているか?(5点セット)
 「技術指示書」「検査規格書」「部品構成表」「作業標準書」「QC工程表」
・使えるツールか?
・教えたか?
・正しく使っているか?
・確認したか?
・異常時の処置は決まっているか?

Step3.ムダ取り

実施及びチェック項目
・TOSの7つのムダを基本に改善する
 運搬、加工、造り過ぎ、手持ち、在庫、不良、動作
・工程内不良ゼロラインづくり

Step4.視える化

実施及びチェック項目
・何が問題か?課題が視える課か?
・4M中心に変化点管理

Step5.リーダーの育成

実施及びチェック項目
・自主活動のリーダーを育成する

Step6.自工程完結

実施及びチェック項目
・八百屋の親父はなぜ元気?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。